UCPiaは札幌市を拠点として、ブランディングに必要な幅広い知識提供や写真撮影・ホームページ制作代行をしております

あなたに適したおすすめの副業や在宅ワーク50選

あなたに適したおすすめの副業や在宅ワーク

約50種類の稼ぎ方から「どれくらい稼ぎたいのか」「スキルを学ぶ意欲がどの程度あるのか」などの項目に分けておすすめしたい稼ぎ方をご紹介します。
パソコンを使用した副業・在宅ワークが中心です。

あなたに適した稼ぎ方

1日で儲ける

継続的に稼げるものではない。

安価だけど誰でも稼げる

ほとんど稼げないが、少しでも稼げれば良いという人向け。普通にバイトしたほうが稼げるので、おすすめはしません。

誰でもまあまあ稼げる

バイトで稼ぐのと同等の収入。

可能なら結構稼げる

一部の人だけが挑戦可能なもの。

リスクはあるけど稼げる

リスクはあるが、かなりの収入になる可能性がある。

時間をかければ稼げる

ホームページへのアクセス数が増えれば不労所得になる。ライブ配信は投げ銭でしか稼げないものはおすすめしません。

知名度を上げたり顧客が獲得できれば稼げる

マーケティング次第で稼げるので、実力がでる。特徴があり他者と差別化できる人や、顔だし可能な美男美女は強い。

スキルを学んで儲ける

比較的楽に習得できて、サラリーマンの平均年収を狙えるもの。販売系は、不労所得になる。

高難易度スキルを学んで稼ぐ

習得に時間がかかるが、サラリーマンの平均年収を超えるもの。販売系は不労所得になる。

小さく始めるならクラウドソーシングかココナラ

無名の人がすぐに稼ぎ始めるには、既存のプラットフォームを利用するのが一番です。
各仕事の需要や相場などもわかるので、それを見て何を学ぶかを決めるのも良いと思います。

クラウドソーシング

ライティングやデータ収集・入力など一通りの在宅ワークが揃っています。 独学してWebデザインやイラストレーションに手を出せると結構稼げます。
クライアントに自己アピールを送れるので、提案すれば必ず目を通してくれるという点で、誰にでもチャンスがあるのが大きなメリットですね。
私は無名でもすぐにトップランクの獲得に成功しました(継続的に受注していないとランクは下がります)。
ビジネスを始めるにあたって、自分のできない部分を誰かにお願いするときも、クラウドソーシングを利用できます。
私は大手のランサーズとクラウドワークスに登録しています。

ココナラ

クラウドソーシングの部分もありますが、他のサイトに比べてクライアントが仕事の発注先を指定する事が多いです。
つまり、稼ぐ側としては事前に「私に依頼すればこういう事ができますよ」というものを掲載しておきます。
差別化できるスキルがあれば、クラウドソーシングより稼ぎやすい場合があります。
ココナラへ

大きく始めるなら自分で集客

クラウドソーシングを利用すると、案件を獲得するスピードは早いかもしれませんが、二つの問題があります。

一つは、手数料がかかる点。
プラットフォームを利用させてもらってるので、基本無料だけど契約できたら報酬の一部を支払ってね。ということです。

もう一つは、大量の案件を獲得することはできない点。
クラウドワークスでたくさん稼ぎたいと考えていても、クライアントが数ある外注方法の中でクラウドワークスを選択する可能性は決して高くはありません。
つまり、クラウドソーシングだけで稼ごうとしても案件の量に限界があります。

これら二つの問題を打破するためには、自分でホームページを制作し、集客しましょう。※SNS集客など、そのジャンルに合わせた集客方法を複数すべき
外注先を探す方法として一番多いのはGoogleなどでの自然検索です。
広告を出せば無名でも検索結果の上位に表示させることができるので、サービス内容や料金が良ければ問い合わせが殺到するでしょう。
一人で対応できないほどの依頼があれば、ガイドを制作して業務委託したりスタッフを増やしたりして規模を拡大し、最終的には自分は作業せずに収入を得ることが可能になります。

どの仕事をするにしても、大きく稼ごうと思えば稼げる可能性があります。
ただし、確定申告が必要になってくるので、そこまで稼ぎたくない人は、クラウドソーシングで稼ぐのがおすすめです。

不労所得を求める方へ

「働かずに勝手にお金が入ってくるようになりたい」
このような夢を抱いている方も少なくないでしょう。
そのような方は、下記のいずれかがおすすめです。

特にAmazon Kindleでの電子書籍出版による不労所得は、特別なスキルがいらないので誰でも始めやすいです。
私は無名でも1冊で毎月3,000円程度の収入が入っていました。Unlimitedの会員は無料で電子書籍を見られる設定で出版すると、気軽に読んでくれます。1ページ読まれる毎に〇円の収入です。
評価が2以下だとなかなか読まれないので、評価命です。
書く内容は、実用書や小説、漫画、体験談など何でも良いです。
表紙のデザインは先述したクラウドソーシングやココナラで外注するのもありです。
Amazon Kindleへ

上へ戻る